ヨーロッパ周遊

【ヨーロッパ周遊旅行者必見】個人手配vsツアー 結局どっちがお得?

こんにちは、Tomokiです!

旅行に行く時、一般的には旅行代理店でツアーを予約などをしますよね。

Tomoki

僕も昔はその一人でした!

でもなんとなくですが、「ツアーって高いなあ・・自分で取ってみよう!」と考えて今では全て自分で手配を行っています。

ですが本当にツアーの値段は高いのでしょうか?

そこで今回は個人で手配した場合とツアーを比較したいと思います。

この記事を読むとわかること

  • ヨーロッパ周遊ツアーと個人手配のメリットデメリット
  • ヨーロッパ周遊ツアーと個人手配は実際どれくらい料金が違うか
  • ヨーロッパ周遊ツアーと個人手配、お得なのはどちか

それでは早速解説していきます。

※今すぐ値段の違いを見たい人は以下のボタンをクリックすると該当のところまで飛ぶことができます。

ヨーロッパ周遊ツアーと個人手配とは?

まずはヨーロッパ周遊ツアーと個人手配の大体のイメージを記述しておきます。

ヨーロッパ周遊ツアーとは

あらかじめ旅行会社が企画して内容を決め、商品として売り出すものです。

宿泊と移動のみをセットにしたフリープランなどと呼ばれるタイプと、ガイドが付くような観光ツアータイプがあります。

Tomoki

最近では、フリープランのツアーをよく見かけますね!

個人手配とは

宿泊も移動手段も個人が選んで手配します。

日程を考えて、宿泊場所や移動手段を調べて、予約やチケット購入もすべて自分で行います。

皆さんご察しの通り、メリットとデメリットがそれぞれの予約方法にはあります。

それではここから両者のメリットデメリットを解説します!

ヨーロッパ周遊ツアーのメリット/デメリットを紹介

それでは早速ですが、ヨーロッパ周遊ツアーのメリット/デメリットを紹介していきます。

ヨーロッパ周遊ツアーのメリット

  • とにかく楽ちん
  • 空港からホテルまでの送迎があることがほとんど
  • 現地で使うお金以外の部分が確定する(予算が立てやすい)
  • 現地でのサポート体制がしっかりしている。

まとめると…

総じて言えることは、旅が楽で安心できるということですね。

旅行会社の窓口やWEBサイトから好きなツアーを選んで購入したら基本的に全ての手続きが完了するため、手間がかかりません。

また、慣れない旅行先での様々な行動において現地で相談できるプロがいるということは非常に安心できます。

こちらはツアーに含まれているためあまり直接関係はないですが、優先的に団体客として入場できたり、団体であればあるほど割引が適応される場合もあります。

ヨーロッパ周遊ツアーのデメリット

ヨーロッパ周遊をツアーで選択する場合のデメリットを紹介します。

  • ホテルや航空会社は指定
  • 場所や集合時間などが決まっている
  • 1人参加の場合は追加料金がかかる
  • 集合時間で他の人を待つ時間が発生する

まとめると…

総じて言えることは、スケジュールや時間に融通が効かないということですね。

大前提、他のお客様と団体行動になります。
そのためホテルへの送迎も複数のホテルを順番に回るため、余分に時間がかかってしまうこともしばしば。

基本的にホテルや航空会社は指定のものになっています。
追加の料金を支払ってカスタマイズすることもツアーによっては可能です。

Tomoki

海外旅行初心者で不安…という人は安全で楽に行くことができるツアーがおすすめだと思いました!

個人手配のメリット/デメリット

それでは早速ですが、ヨーロッパ周遊を個人手配する場合のメリット/デメリットを紹介していきます。

個人手配するメリット

  • スケジュールに融通が効く
  • 航空会社や宿泊場所が選べる
  • 途中で臨機応変にルートを変えられる

まとめると…

総じて言えることは自由ということです。

個人手配は飛行機、ホテル、行き先など全てを自由に選べます。
1泊目はこの都市のホテル、2泊目は都市を移動して別のホテルに泊まるといった周遊も可能です。

単独で行動するのでツアーにはないマイナーな場所へ行けたり、現地で深く文化に関われることがあります。

個人手配するデメリット

  • 全て自己責任
  • 1つ1つ予約しなければならない
  • 現地で行き当たりばったりなことも多い

まとめると…

総じて言えることは手間がかかるということです。

全て自分で調べて自分で予約し、やることが多くなります。
また着いてから自由な分、何もわからない状態で行動しなければならない状況も起こりえます。

旅でトラブルがあった場合に助けてくれる人はいないので、用心して行動しなければいけません。

tomoki

自分で調べて色々な場所に行ってみたい!1つの都市だけではなく長く自由な旅をしたい!という人は個人手配がおすすめだと思いました。

結局まとめると…

  • 旅に慣れている人、長期間滞在や様々な場所に行きたい人は個人手配
  • 旅に不慣れな人、いきたい場所が明確に決まっている人はツアー

の選択がいいのではないかと思います!

大体の概要がわかったところで、実際どっちが安いの?という点を具体例を見ながら確認したいと思います。

実際どっちが安いの?具体例で解説!

今回は航空券と宿泊施設付だけのシンプルなプランを例に挙げて比較したいと思います。

※一概に決めつけるものではありません。参考にご覧ください。

①バルセロナ/パリ周遊の場合

今回は2人で2月に現地で合計5泊の旅行を想定して料金を計算していきます。

ツアーの場合

以下が旅行の概要

  • 会社 : 阪神交通社
  • 航空券 : エールフランス/帰りだけ直行便
  • 都市移動 : 飛行機
  • ホテル : スタンダードクラス
    1. バルセロナ : H10カタルーニャプラザ2泊
    2. パリ : アカディア・オペラ3泊
  • その他:朝食5回付き/ホテルへの送迎無し

肝心な金額ですが、以下の通りです。

このツアーの場合、一人当たりの総額は296,510円になります。

tomoki

8日で約30万円は正直高すぎる・・・笑

個人手配の場合

以下が旅行の概要

  • 航空券 : カタール航空/乗り継ぎあり
  • 都市移動 : 飛行機
  • ホテル : スタンダードクラス
    1. バルセロナ : H10カタルーニャプラザ2泊
    2. パリ : アカディア・オペラ3泊
  • その他 : 朝食5回付き/ホテルへの送迎無し
  • 利用サイト : booking.com/skyscanner

ツアーと個人手配の条件の違いは、帰りも乗り継ぎがある点のみです。

個別で取った際の値段

①飛行機(skyscannerを利用)

→日本-バルセロナ間 44,640円
→パリ-羽田間 56,334円
→バルセロナ-パリ間 40.85ユーロ

②宿泊場所(booking.comを利用)

→バルセロナの宿 20479円
→パリの宿 43960円

差額はいかに…

結果

  • 往路航空券:44,640円
  • 復路航空券:56,348円
  • 都市移動:5,356円(ユーロ計算)
  • バルセロナホテル:23028円
  • パリホテル:21980円
  • その他:朝食5回:概算50ユーロ→6530円

総額:1人あたり157,882円

なんと、、、差額が138,628円もありました!!!

tomoki

え、こんなに差があるの・・・!!笑

自分でも想像以上に個人手配の方が安くてびっくりしました。

周遊旅行などは、国移動や滞在日数が多くなることから手数料などがより多くかかっているのかもしれませんね。

それでは一ヶ国の旅行の場合はどうなるのか見ていきましょう。

②パリで5日間

同様に2人で2月に現地で5泊の旅行を想定して料金を計算します!

ツアーの場合

旅行条件

  • 会社:HIS
  • 航空券:カタール航空/乗り継ぎあり
  • ホテル:イビススタイルズ パリ ベルシー
  • その他:朝食不明/ホテルへの送迎無し

合計は一人、90,050円という結果になりました。

では個人手配の場合を見てみましょう。

個人手配の場合

旅行条件

  • 航空券:カタール航空/乗り継ぎあり
  • ホテル:イビススタイルズ パリ ベルシー
  • その他:朝食不明/ホテルへの送迎無し
  • 利用サイト:booking.com/skyscanner

今回は条件は全て一緒の状態です。

①飛行機(skyscannerを利用)

→日本-パリ間往復 76200円

②宿泊場所(booking.comを利用)

→パリの宿 15724円

結果

  • 詳細:
  • 往復路航空券:76,200円
  • パリホテル:15724円
  • その他:特になし

総額:91,924円

このような結果のなりました!!

今回は予想に反し、ツアーの方が安くなるという結果になりました!

  • ①の周遊の際は個人手配が約半額になったにも関わらず、
  • ②の一ヶ国ではツアーの方が安くなるという結果に。

短期の場合は、旅行代理店が提携している施設や航空券などで多くのメリットがあるのかもしれません。

今回は2社の2つのプランしか検証していないので、もっと多くの検証を行えばより傾向が見えてくるのかなと思います!

tomoki

最安値の代理店決定戦/割引額1位の代理店決定戦などいつか検証してみたい!

検証の結果

これらのことが検証から見えてきました!

  • ツアーによっては個人手配の方がかなり安くなる場合がある。
  • 短期だとツアーの方が少し安い、またはほぼ変わらない
  • 旅行代理店によって金額に大きな差がある
  • 飛行機の乗り継ぎ/直行かどうかで大きく値段が変わる
  • お得かどうかはプラン1つ1つによって本当にバラバラ

このことから安く旅行したい人は、旅行代理店に1度行って希望のツアーの説明と金額をみる。
その後、自身でもリサーチしてみる。

これを行えば一番安く、納得のいく金額で旅行が出来るのではないかと思います!!

【保存版】ヨーロッパ周遊に必須のアプリ・サイト10選を紹介!ヨーロッパ周遊におすすめのアプリは以下の通りです。①Omio、②FlixBus、③Railplanner&ユーレイルパス、④Skyscanner、⑤Rentalcars.com、⑥ホテルズコンバインド、⑦ホステルワールド、⑧カウチサーフィン、⑨Airbnb、⑩Trip.com。詳しくそれぞれのアプリについて解説しています。...

この投稿で安く旅行するために利用したアプリやサイトをまとめているのでよかったら読んでみてください。

せっかくの旅行を少しでもコストを抑えて、現地で使えるお金を増やしていい旅にしてください!

それではまた。

ABOUT ME
学生バックパッカーズ
TomokiとHibikiの2人の大学生駆け出しノマドワーカーが運営しています。どの旅行系サイトよりも正直に「安い」ところを解説します。